AnyLogic クラウド-シミュレーションモデルの共有と実行が可能なWebサービス

AnyLogic クラウドは、シミュレーションモデルを実行する安全なWebプラットフォームです。クラウドベースで、モデル開発と実行、及び共同作業を行うことができ、シミュレーション結果をオンラインで瞬時に共有でき、組織でのモデル開発や運用がより効率的になります。

Anylogic Cloudを体験 AnyLogicクラウドの種類をご覧ください

シミュレーションモデルを運用ツールとして使用

シミュレーションモデルを日常業務の意思決定支援プラットフォームとして利用できるようになります。例えば、モデルをクラウドに保存し、各種の運用データと接続して様々な実験をセットアップすることで、エンドユーザーがクラウド上でシミュレーションを即時に活用できるようなります。AnyLogic クラウドは、運用ワークフローへモデルの統合を簡素化し、デジタルツインの作成を容易にします。


早速、顧客にモデルを提供しましょう。

モデルの配信先をクラウド環境にすることで、顧客とモデルを直ちに共有することができ、モデルのアップデートが即可能となり、プロセスと管理の簡素化が可能となります。


モデルへのマルチユーザーアクセス

クラウドを使用してモデルの共有と共同作業を行う際、同僚やクライアントに対して、リモート環境でモデルを実行することができ、さらにモデルにユーザーロールやアクセス権を付与して配信することもできます。カスタマイズ可能なインタラクティブダッシュボード、Webベースのアニメーション、および共有結果データベースを駆使してモデルを公開できます。


シナリオ管理

クラウドでは、モデルバージョン、実行パラメータ、シミュレーション結果など、実験やシナリオデータを作成、保存、編集します。 パラメータバリエーションやモンテカルロなど、さまざまな実験を活用できます。 また、クラウドシナリオ比較オプションを使用すると、さまざまな実験の結果を視覚化し、重要なメトリクスをより明確にすることができます。


高性能なコンピューティング機能

AnyLogic クラウドを使用すると、複雑な複数回の実験を通常のコンピュータよりも迅速かつ効率的に実行できます。AnyLogic クラウドはコンピュータの処理能力を拡充するために迅速に対応し、複数のノードおよびコアで実験を実行できる環境を提供します。

パラメータ値と結果を含むすべての実験はクラウドに保存されます。 実験で同じパラメータ値を使用して再度実行した場合は、結果を即座に表示し、コンピューティングリソースの節約に役立ちます。


カスタマイズ可能なダッシュボード

クラウドプラットフォームにはbox plot, scatter plot, 及び surface plotなどの高度なチャートやグラフがあります。 直感的なドラッグアンドドロップスタイルを使用してダッシュボードを作成し、エンドユーザーに合わせてそれらを設定することができます。


オンラインシミュレーションベースのソリューションを作成

お客様が作成したモデルをAnyLogic クラウドにアップロードすることで、モデルを直ちに顧客に公開することができます。カスタムルックアンドフィール、視覚化エレメント、埋め込みモデルアニメーション、およびAPIを介した外部データとの接続で、独自のSaaS(Software as a Service)を作成できます。


カスタムAPIのデモを見る


機械学習の促進

AnyLogicは、AIソリューションを教育しテストする動的な環境を構築できる汎用のシミュレーションツールです。AnyLogic クラウドに深層強化学習能力モデルをアップロードし、パイソン、JavaあるいはJSRESTful APIを使用して、機械学習プラットフォームとモデルを接続することができます。また、クラウドに配置されたモデルは、ニューラルネットワークがより早くより効率的に学習するのに役立つ強力なクラウドコンピューティングリソースを使用できます。


AnyLogicとAI


分散シミュレーション

複雑でリソース集約型のモデルをより迅速に実行するには、それを複数の小さなモデルに分割してAnyLogicクラウドにアップロードします。クラウドベースのモデルは、JS、Java、またはPython APIの助けを借りてデータを同期および交換し、クラウドの計算リソースを使用してモデルの実行を高速化することができます。

AnyLogic Cloudのプライベートおよびパブリックを提供します。ニーズに最適なオプションを選択してください。

Public Cloud
無料およびサブスクリプションで提供
Private Cloud
データストレージを完全に制御するための社内インストール

AnyLogic Public Cloudは、AnyLogicで作成したモデルをクラウド上で実行するための環境です。全てのAnyLogicユーザーはCloudに完成したモデルをアップロードし、パブリックスペースでモデルを共有でき、メンテナンス契約を結んでいるユーザーはクラウド上のモデルへのアクセス制限を使用できます。

AnyLogic Cloudサブスクリプションは、ITインフラストラクチャへの支出を削減するのに役立つコンピューティングリソースを提供します。サブスクリプションでは、無制限のランタイムとオープンCloud APIを備えた拡張Cloud機能を提供して、外部サービスに接続し、シミュレーションモデルのカスタムwebインターフェイスを設計することが出来ます。

全てのユーザー

AnyLogicユーザー

AnyLogic Cloudサブスクリプション

パブリックモデルとエクスプリメントの実行
  • 複数のシミュレーション実行エクスプリメントは、集約されたノード時間の30分に制限されます。
  • アニメーションを使ったエクスプリメントの最大実行時間は5分です。
  • アニメーション無しで実行される1回のシミュレーションは、1分に制限されています。
  • 複数のシミュレーション実行エクスプリメントは、集約されたノード時間の30分に制限されます。
  • アニメーションを使ったエクスプリメントの最大実行時間は5分です。
  • アニメーション無しで実行される1回のシミュレーションは、1分に制限されています。
モデルをパブリックスペースにアップロード
モデルを非公開でアップロードして共有
有効なメンテナンス契約を保持しているAnyLogicユーザーのみ
拡張コンピューティングリソース
無制限の実行時間
外部リソース(データベースなど)へのアクセス
  • 全てのユーザー

  • AnyLogicユーザー

  • AnyLogic Cloudサブスクリプション

パブリックモデルとエクスプリメントの実行
    • 複数のシミュレーション実行エクスプリメントは、集約されたノード時間の30分に制限されます。
    • アニメーションを使ったエクスプリメントの最大実行時間は5分です。
    • アニメーション無しで実行される1回のシミュレーションは、1分に制限されています。
    • 複数のシミュレーション実行エクスプリメントは、集約されたノード時間の30分に制限されます。
    • アニメーションを使ったエクスプリメントの最大実行時間は5分です。
    • アニメーション無しで実行される1回のシミュレーションは、1分に制限されています。
モデルをパブリックスペースにアップロード
モデルを非公開でアップロードして共有
  • 有効なメンテナンス契約を保持しているAnyLogicユーザーのみ
拡張コンピューティングリソース
無制限の実行時間
外部リソース(データベースなど)へのアクセス

AnyLogic Private Cloudインフラストラクチャは、データセンターまたはPaaSプロバイダーでホストされます。このようにして、会社のワークフローに統合できるため、AnyLogicモデルを会社全体に展開できます。Private Cloudの専用環境では、データとその処理を完全に制御できます。

Private Cloudエディションには、次のオプションが含まれています:

  • Private Cloud Enterpriseは、パフォーマンスを向上させるために複数のサーバーにインストールでき、無制限の数の並行シミュレーション実行を可能にします。
  • Private Cloud LitePrivate Cloud Pro–ローカルネットワークコンピューターに通常のユーザープログラムとしてインストールされたPrivate Cloud Enterpriseの廉価版バージョン。Private Cloud Liteは、16プロセッサコアが同時に実行されるように制限されています。Private Cloud Proの場合、数は64コアに拡張されます。どちらのエディションも、組織がチームでシミュレーションモデルを共有するための簡単で低コストの方法を提供します。

Lite

Pro

Enterprise

社内のデータストレージと管理
無制限の実行時間
外部リソース(データベースなど)へのアクセス
カスタム規制要件を満たす
シミュレーションモデルを会社のワークフローへ統合
無制限のユーザー数
プロセッサコアの最大数
16コア 64コア 無制限
パフォーマンスを向上させるための複数のサーバーへのインストール
無制限の数の並行シミュレーション実行
  • Lite

  • Pro

  • Enterprise

社内のデータストレージと管理
無制限の実行時間
外部リソース(データベースなど)へのアクセス
カスタム規制要件を満たす
シミュレーションモデルを会社のワークフローへ統合
無制限のユーザー数
プロセッサコアの最大数
  • 16コア
  • 64コア
  • 無制限
パフォーマンスを向上させるための複数のサーバーへのインストール
無制限の数の並行シミュレーション実行

AnyLogic クラウドを見る

クラウドモデルを実行する