社会プロセス及びマーケティング・シミュレーション

Social dynamics人口統計における市民に必要な計画を策定する自治体が、市民の社会的ニーズ に合う政策を策定するような、チャレンジングな要望に対する答えは容易には出来ません。ここでは、あらゆる新製品およびサービスのマーケティングスタディを忘れないでください。自治体はもちろん、企業戦略も、生きるか死ぬかを分けるのには正確性が基準です。

フォーカスグループとターゲットスタディのような分析法は、カオス(混沌)に至らせる1つの方法を提供します。それが代表するはずである住民を代弁するフォーカスグループを見つける仕事は、時間がかかり、大規模研究は高くつきます。しばしば、彼らが取り組むであろうダイナミックに変わる問題に、得られる結果は遅れる解決につながります。どのように、人はコスト的に効率よく、そして、適切な時間内に、話題に対するタイムリーな洞察を生じますか。AnyLogicベースのシミュレーション・モデリングは、意思決定者に今日社会で直面する最も面白い挑戦を駆り立てるインタラクションを調査する他に類のないレベルを提供します。地域の都市化を予測するために、エージェントの合成人口を利用して、数週間の既存の顧客データを使って、新製品のための広告キャンペーンの効果を検証してください。AnyLogicは、問題に取り組み、必要とする結果を得ることを助けます。

社会モデルのモデル・ギャラリーをご覧ください。

ケーススタディ

  • Utilizing Real-World Data and Multimethod Modeling to Battle Food Insecurity
    Issues such as whether households get enough food, how it is distributed within the household and whether that food fulfils the nutrition needs of all members of the household is an ongoing problem in developing countries. An International Civil Agency employed a Major Consulting Firm to analyze food insecurity in developing countries and cultivate a system that enables an economy to prepare for and halt possible food insecurity.
  • An Agent-Based Explanation for SPMI Living Situation Changes
    Over the past 60 years, the number of Severely and Persistently Mentally Ill (SPMI) patients in the US living in the community increased. Yet a growing minority of people with severe illness are worse off because they are homeless or incarcerated. In this case study, IBM Global Research and Otsuka Pharmaceuticals used an agent-based approach to model these remarkable swings.
  • Simulating Bicycle Sharing System with the Help of AnyLogic System Dynamic Modeling
    Sustainable bicycle transportation systems have generated broad expectations and have recently attracted focus in the scope of urban planning by alleviating traffic congestion and reducing noise and air pollution. Such bike sharing systems are easy-to-use and generally promoted by the public administration, operating by advertisement companies, transportation operators and, and public organizations.
  • AnyLogicは、ロシアの経済成長をシミュレートします
    モスクワ州立大学のスーパーコンピュータ "Lomonosov"は、今後50年の間ロシアの社会と経済成長を予測しました。その評価は、ロシアの当局筋から得られたデータを利用して、AnyLogicを用いてモデル化されました。
  • ロシア経済におけるヒューマンリソース需要予測
    中央および東ヨーロッパでも有数のIBSグループ ソフトウェア 開発部門は、ロシア教育・科学省による“ロシア経済における スキルがある専門家の需要を予測する解析システム ”(Analytical System for Forecasting the Demand in Skilled Professionals in Russia’s Economy)開発のプロ ジェクトに従事しました。